井戸掘りを専門業者に依頼【火災対策をはじめよう】

メニュー

無料で利用できる水

工事現場

断水時や災害時でも安心

井戸掘りは、庭のある戸建て住宅に住む人や、建物のない土地を所有している人から注目されています。なぜなら井戸掘りをすれば、無料で水を使用できるようになるからです。水道水の場合は、使えば使うほど多くの料金がかかりますが、井戸水の場合はいくら使っても料金が発生しないのです。しかも井戸掘りでは、川のように絶えず流れている地下水にポンプを設置することになります。そのため大量に汲み上げても枯れる心配はなく、大規模な地殻変動が発生したりポンプが壊れたりしない限りは、利用を続けることができるのです。もちろん、水道管工事などにおける断水の心配もありません。地震などで水道管が破裂し、各家庭への水道水の供給が断たれたとしても、井戸があれば水に苦労せずに済みます。入浴や洗濯にたっぷりと使用できますし、水質が良ければ、そのまま飲むこともできるのです。無料なのですから、隣近所の人々にも分け隔てなく配ることができます。このように、無料にもかかわらず、普段でも災害時でも水の安定した利用ができるため、井戸掘りには高い需要があるのです。業者に依頼した場合は、少なくとも20〜30万円の工事費がかかりますし、汲み上げポンプを電動式のものにすれば、ある程度の電気料金も発生します。しかし水道料金がかかりにくくなるというメリットと、いつでもたっぷり利用できるというメリットは、非常に大きいと言えます。このメリットから、個人宅だけでなく、公園など自治体の土地でも、井戸掘りは積極的に行われています。